お知らせ一覧

人と人との縁(えん)プロジェクト

10月24日(日)よさみフェア・チルドレンは、大阪市立高等学校第二学年英語科のSDGsに関連する活動グループCBLP(コミュニティ・バースト・ラーニング・プロジェクト)のメンバーと浅香地域で開催された「人と人との縁(えん)プロジェクト」に参加しました。

CBLPのメンバーは、調べ学習する中で、子どもたちの間にある問題を知り、高校生でも啓発・支援を行えないかと考え、学校の全生徒から衣服やおもちゃを募り、浅香地域の子どもたちへの配布を行いました。

プロジェクト当日は、同校でフードロス問題に取り組む別のグループが、食材支援を行う「ふーどばんくOSAKA」さんとの活動として、配布のお手伝いもして頂きました。

いつもの「おっちゃん」「おばちゃん」ばかりの取組みと違い、高校生が大勢いることで、なんだか、参加者からは、いつもとちがう「笑顔」が溢れていたのは気のせいでしょうか?
そんな様子から今回のプロジェクトは、大成功の取組みと伺えました。

 活動に参加いただいた「大阪市立高等学校 第二学年英語科」生徒のみなさんと光澤教諭、大変ありがとうございました。またいつの日か、ご一緒に活動できることを願っております。

 よさみフェア・チルドレンの活動をする中で、数々の出逢いが生まれ繋がっていきます。今回もまた一つ素敵な「縁(えん)」につながりました。

このページのTOPへ